2012年05月30日

京都祇園の老舗味幸の和風スパイス祇園味幸 日本一辛い 黄金一味 ビン入り§§

京都祇園の老舗味幸の和風スパイス祇園味幸 日本一辛い 黄金一味 ビン入り§§京都祇園の老舗味幸の和風スパイス祇園味幸 日本一辛い 黄金一味 ビン入り§§オススメ度:★★★★

京都祇園の老舗味幸の和風スパイス歴史のある深い味わいです。納得できる風味と辛さです。ただ辛いだけではなく、料理本来の味が残る料理に適した「黄金」です。色目も黄色ですから、アジア料理のような「赤く」辛いのとは一味違います。「こだわり」の「黄金一味」をぜひ、一度、食べてみてください。◎ 在庫良好この在庫状況はあくまでも目安です。正確な納期は受注確認メールにてお知らせいたします。こちらのページで表示されている在庫状況は、1日に1度だけ更新されます。 そのため、同じ日に在庫数以上のご注文があった場合などは、在庫状況が「◎ 在庫良好」や「○ 在庫あり」となっていても、在庫がなくなっている場合がございます。 在庫表記は必ずしも正確な納期ではないことをあらかじめご了承下さい。 正確な納期はご注文後を頂きました後に弊社からお送りする「受注確認メール」でご確認下さい。(※詳しくは在庫状況の表示についてをご覧下さい。)※必ずお読み下さい!!詳しくはこちらをご覧ください。カテゴリキッチン・ランチ > フード・スイーツ・ドリンク > 調味料仕様・規格●原材料:黄金(唐辛子)●内容量:13g●保存方法:直射日光、高温、多湿を避け冷暗所で保存してください。●開封後は冷蔵庫にて保存してください。日本料理として使用する「唐辛子」料理、及び、スパイスとして、うどんやどんぶりなど幅広く使用できます。通常より「辛い」ので適量を決めてご使用ください。色は黄色っていうか、そう「黄金」なのです。●この唐辛子の由来●江戸中期の本草学の学者、平賀源内が当時の唐辛子の種類を記載している書物の中で、指上(さしあげ)と命名しているのがこの日本一辛い現代名、黄金(おうごん)唐辛子です。この黄金唐辛子は絶滅の危機にありましたが、幸運にも現在まで存在し続けております。この黄金唐辛子は国内産の唐辛子の中で最も辛いとされる鷹の爪の10倍の辛味成分(日本食品分析センター調べ)を持っています。しかし、ただ辛いというだけではなく、風味や香りも優れた唐辛子です。是非、一度、ご賞味ください。○お知らせ○自然の環境で無農薬栽培しているため、少し今までの商品に比べましてグリーンぽくなっておりますが、今までの黄金一味の唐辛子と同種の物です。風味や辛みは以前と同様です。祇園味幸 日本一辛い 黄金一味 9グラム入り 竹筒入り価格:895円祇園味幸 祇園七味 ビン入り価格:840円祇園味幸 祇園七味 ビン入り価格:840円祇園味幸 日本一辛い 黄金一味 9グラム入り 竹筒入り価格:895円祇園味幸 祇園七味 竹筒入り価格:840円祇園味幸 祇園七味 竹筒入り価格:840円祇園味幸 日本一辛い 黄金一味 詰め替え用 9グラム×2袋セット 袋入り価格:940円京都祇園の老舗味幸の和風スパイス
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]
posted by auxdl at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。